• TOP
  • >
  • トラウマ解消セッションの感想2020年2021年

セッションの感想 2020年、2021年

女性50代 

 
私の体の中に蓄積されていた「トラウマ」という悪玉が、いくつもいくつも鎖骨の下まで上がってきて、先生の導きにより、まるで映画の「となりのトトロ」に出てくる「まっくろくろすけ」のように、体からふわふわと飛び立っていくような感じがしました。

そして、その様子を天井から眺めている、もう一人の自分の存在を感じました。セッション終了後は、今まで自分と現実を遮っていたフィルターを外したように、視界がクリアになり、空気までもが眩しく感じました。

そして、行きの道中で感じていた偏頭痛・歯や顎の痛み・首肩のこりも、すっかり感じなくなっていました。

セッション中、私はただ座っているだけで、自ら体を全く動かしてなかったにもかかわらず、です。
(普通の状況なら、同じ姿勢で2時間もいたわけですから、これらの症状はむしろひどくなってしまうと思うのですが)。

とても、とても、不思議な体験でした。
そして、勇気を出して申し込んでよかったと思いました。
先生ご自身の存在が、まるで大地に根を張った太い木のようで、少しの時間ですが同じ空間を共有して、たくさんのエネルギーをいただいたように感じました。

神楽坂、初めて伺いましたが、いい街ですね。
地方の訪問者も、温かく受け入れてもらった印象です。
セッションを行ったお部屋も、懐かしくて優しくて、自分の中にある日本人のDNAを感じました。


男性40代(心のブレーキを外したい) 

 
こんにちは。
昨日はセッションを行っていただき、また補足も送信いただき、ありがとうございました。

自分としては、昨日のセッションのような事は人生で初めての体験だったわけですが、トラウマの解消となると「終わった後に精神的に疲弊するような副反応があるかも」と予想していたところそういうわけではなく、以外とこちらの負担が少ない施術でありながら、それでいて予想以上にはっきりしたイメージでトラウマが解消されるのが実感でき、本当にありがたい体験でした。

終わった後、初めて来訪した界隈なので神楽坂周辺を散策してみましたが、なにか憑物が取れたような感覚を味わいながら散策を楽しむことができました。

伺ったところではこの施術でトラウマ解消に取り組んでおられるのは唯ひとりとのことですが、たとえ遠方でも体験してみるだけの価値は充分に感じられた次第です。

最後になりましたが、セッション及び貴重なアドバイスを行っていただき、改めて感謝申し上げます。今後とも御身体に気をつけていただいて、多くの方にとって救いとなられることを期待しています。


女性40代(母親との関係) 

 
セッションを受けてる最中は、特に痛みも変化もなかったと思います。ただ、終わった後は外にある柿の木がすごくすごく綺麗で本当はこんな素敵な世界に生きていたんだと、呆然としました。帰りも電車の中から見える景色に物凄く感動し、涙を堪えるほどでした。

セッションを受けて数日から気付き始めたのが、活力が出てきたこと。それまでは元気だったとしても一定のところで制限がかかるような感覚があったのが、その制限が無くなり私、元気になった〜!活力出てきた〜!と自分でも感じられるようになりました。

今、セッションからもう少しで1ヶ月というところですが、先日、母に乳がんが見つかり母と電話したり病院に付き添いしなければいけませんでしたが、母と私の間に太い線が感じられ、これが境界線と呼ばれるものなんだと、実感しました。

母と接触する前に一度、以前の嫌な気持ちが蘇りましたが、トラウマとってもらった訳だし大丈夫とすぐにフラットな気持ちに戻せました。

以前なら思い出すだけでも母の支配的な言動に翻弄され、嫌な気持ちになったりグッタリと疲れていましたが、付き添いで実際に会った日も母自身が心配しすぎるために支配的になっていたんだと、引いて見ることが出来るようになっており、自分と母が別物なんだということも認識できました。

とにかく、心に重くのし掛かっていたものが取れたような感覚があり、心がフワフワと軽くなりました。本当にありがとうございます。

それと整体とかでも取れなかった左肩の痛みが、その時だけではなく本当に取れています。これは、トラウマセッションの副産物だと思って喜んで受け取らせて頂きます。

先生、本当にありがとうございました♪


女性5歳(ヘリコプター恐怖症) 

海外に住んでいて、今年帰国された方です。
お母さんからレビューをいただきました。


長女が4歳の夏に、家族で山の上にピクニックに行きました。
娘が一人で牛を見に私たちから数百メートル離れた場所にいっていた時、突然ヘリコプターが娘の真横に着陸したのです。(物資を運んでいたようです。)
私と夫はすぐに気がついて夫は車で、私は走ってその場に急ぎましたがそれでも夫が到着した時には娘は完全にパニックになっていて全身が震え、車の中に逃げ込みドアを閉めさせて、宥めるのに相当時間がかかりました。
それ以降遠くでヘリコプターの音が聞こえるとパニックになり私たちのところへ駆け寄りしがみついてきます。
通っている保育園にもそのことを伝え、ヘリコプターが通った時には様子を見ていただけるようにお願いしてありました。

その事件から一年以上経って、たまたま子供の会を通じて林さんに出会い、私自身がセッションを受けた後にふと娘のヘリコプターの話をしたところ、そのトラウマをとってくださいました。
娘は林さんを知っていたので何の不安もなく頭をトントンしてもらっていました。
それから数日後、公園で遊んでいた時ヘリコプターが頭上を通り、私がすぐに娘を見ると、何の反応もなくニコニコしています。ヘリコプターには気がついていたようですが、「大丈夫なの?」と聞くと『うん。怖くない。全然普通な感じ。」と平然としていました。その後何回かヘリコプターが通りましたがその度に何事もないような娘の様子。
正直とても不思議な、まさに狐につままれたという感覚です。
さらに数日後に父親と外にいた時にもヘリコプターが通ったのですがやはりパニックにはなっていなかったと父親が言っていました。

ヘリコプターのことはずっと私と夫で気にかかっていたし、ヘリコプターが通るたびにみんなで娘の様子を伺っていたので、本当によかったです。
色々な外出もヘリコプターの不安なくできるのはとても嬉しいです。
本当にどうもありがとうございました!


女性50代(ダンナとの関係) 


こんにちは!

セッションはいきなり決まりました。
自分と自分との関係を良くしようと
常に一致をこころがけていました。

ですが、26年の結婚生活でダンナから受けたこころの傷に、エネルギーが流れているので専門家にお願いして取ってもらおうと思いました。

嫌なことがあってもそれは自分のためになると思わせようとしているのか?
本当に思っているのかがわからなくなっていました。

思い込みなのかトラウマかわからないぐらいになっていてそれを林さんがそれをきちんと仕分けしてくださり、1つずつ解消してもらいました。

思考がぐるぐる動いたらからだを動かすこと、楽しいハートでいる、言葉をニュートラルで受け止める(感情的にならない)、相手とのやりとりをすっ飛ばさないで1つずつ確認を取る

と教えていただきました。
セッションを受けなかったらできなかったことばかりでした。

どれもすぐにできることで、できていないときも自分でわかるので落ち着いている自分がいます。

あとからだの変化ですが私も50台に入り閉経したみたいだったのに、すごいおりものが出ていました。
子宮は感情を溜め込んでいると言うので、今までの辛いことが出たのだと思います。

あれから本当にいろんなことが起きて、今までの生活ができなくなったのに、楽しいハートが踊っています♡♡♡

これからはしっかり自分の人生を生きていきます!

本当にありがとうございました。 


女性40代(PMDDのフラッシュバック)
初回セッション終了後  

 
長年生理前のPMDDが酷く、排卵日後から生理まで自分に自信が持てなくなったり、憂鬱になったりする症状に苦しんできました。特に子供のころに友達から嫌なことをされたフラッシュバックが酷く、40歳まで引きずってる自分はなんてダメなんだろうとか、子供がしたことなのに未だに許せない自分の器の小ささを責めていました。

生理が来ると、終わったことなのに何で悩んでんだ?ってコロっと忘れる症状で1ヶ月間に心がジェットコースターに乗っているようで休まりません。

藁にもすがる思いで、漢方、鍼、心療内科の薬、気功、ヒプノセラピーなど受けましたが一時は良くなるけど、また元に戻るの繰り返しでした。


また、子供の頃がこんなにしんどかった自分が、子供を産んで本当に大丈夫か?生まれてくる子供が私と同じ辛い思いをしたらどうしようと不安で今まで子供を産むことに前向きになれませんでした。

年齢のこともあり、旦那も子供を欲しがっていることから不妊治療も始めてみましたが、排卵誘発剤の副作用で憂鬱が酷くなり、フラッシュバックと涙が止まらなくなりました。


PMDDに関しては万策尽きてる。この先ずっとこの辛くなる体質とどう付き合えばいいのか、楽になるのはもしかしたら死ぬ以外ないのかもと危険な思いが巡ることもありました。

何とかしなきゃと思い、ネットを検索したところ林さんのサイトに行きつきました。


トラウマが本当になくなるのか半信半疑でしたが、たとえ数ヶ月で戻るとしても、一時だけでも楽になればいい!と申し込みました。



セッションは林さんがとても飄々としていて、近所の親しみやすいお兄ちゃんって感じでした。

みんな深刻に考えすぎ(笑)と言われて肩の力が抜けました。


セッションはPMDDの時に良く出てくる過去のトラウマを消してもらって、次に出てくる嫌なことも消してもらいました。頭をトントン叩いて何故か消える不思議。途中悲しみが怒りに変わったりそれも消して貰えました。


過去の記憶も、私は親切にしてたのに何でこんな目に遭ったんだろう?という深い悲しみから、なんか性格悪い子とばかり付き合ってたな。人の外見をバカにしてくるなんて親の顔が見てみたい💢みたいになってました笑


そういえば一番仲良くしてたのは優しい友達だったわと思い出したり。


セッションを受けた時は、排卵日前だったのでフラッシュバックがない時でしたので排卵日後がセッションの効果の判断どころだと待ちました。


結果は、セッションで消してもらった嫌な記憶はストップしました。思い出しても夢の中の出来事みたいで実際にさるたかどうかあやふやなぐらいになりました。ありがとうございます!


残念なところを申し上げると、どうやらホルモンの仕業はとてもしつこく、とにかく私を落ち込めさせることに全力投球なようで、嫌なこと第2軍が出てくるようになりました。。


PMDDの時に取ってもらうのが一番かもしれないと思いました。第3軍がいないといいのですが。


今後の方針について、出てくるものを消すか心の持ち方を変えるかご相談できたら幸甚です。


コメント:第2軍、第3軍もスッキリさせましょう。

 


女性50代(親子関係)
セッション1回終了後  

 
私は長年、母親に関するトラウマが沢山あり、つらさを抱えて生きてきましたが、林さんは、私の話をじっくり聞いて、キーワードとなる言葉をしっかりと拾って、20個以上のトラウマに対してエネルギーワークをしてくださいました。

そうしたら、当時のことがまた思い出され、涙が止まらなくなったり、私のトラウマの毒?なのか、林さんの体の反応がすごいので、心配になってしまいましたが、
林さんが「大丈夫」と言ってくれたので、安心できました。
そして、見事に消し去ってくださいました。

終わってから、トラウマを思い出しても、記憶はあるのですが、
客観的に落ち着いて見られるようになったようです。

以前は、被害者意識満載で「なんでこんなつらい目に合わなきゃいけないの?母はひどすぎる!」となっていたのが、
セッション後は、客観的に「ああ、確かにそれはひどいわ」となった感じです。

まだ心のクセが強そうなので、またセッションをお願いしたいと思います。

コメント:セラピストの私自身は、クライアントさんのネガティブなものを受け取らないので、セッション後に調子が悪くなることはありません。ご心配なく。

 


男性30代(不安障害)
セッション1回で完了  

 
10年以上、不安障害の症状で苦しみ、認知行動療法の本を読んでセルフケアをしたり、トラウマ解消セラピー・愛着障害カウンセリング・TMS治療・EFT・漢方等あらゆる治療方法を試してみましたが、大きな効果が出ず、諦めかけていたところで林さんのセッションに辿り着きました。

私の場合、セッションを受けた直後から効果はありました。
まず視界が色鮮やかになり、頭のモヤモヤ感がなくなりました。
また、普段なら1日の終わりには必ず頭痛が起きていたのが全く起きなくなり、セッションを受けてから1ヶ月経過しても、症状のない状態を維持できています。
長年で染み付いてしまった心のクセは、まだ治すのにしばらく時間がかかりそうですが、トラウマによる不定愁訴がなくなったおかげで、活力を取り戻し前向きに治療に励めています。

また、私の場合は仕事が忙しく、トラウマ解消に長い時間をかけられないというのもあり、その点でも林さんのアプローチは1日で完了するので適していたと思います。


女性40代(トラウマ、恩師の死)
セッション2回で完了  

 
私は、2回のセッションを受けて、予想以上に自分の状態が変わったと感じています。仕事を辞めて、1年くらい休んだけれど、まだ何となく引っかかるものがある・・そんな状態の時に「トラウマが原因かわからないけれど・・」とセッションを申し込みました。

1回目は、過去に大変だった経験などを話して、トラウマになっていそうなことを探りながら、セッションは進んで行きました。細々と数多くのことを扱って頂いたのですが、終わった直後は、「よくわからないけれど、何となくすっきりしたかも」という感じでした。

その後、新しい職場で働き始めた時、「1年のブランクがあって、仕事の内容も環境も大きく変わったのに、スムーズに進んでいる」「以前より、自分の心が落ち着いている状態が長く続くな、少し乱れてもすぐ戻るな」と変化に気が付き始めました。

さらに、セッション後も色々な気づきを得ることが多かったのですが、その中で、これはどうしても向き合いたい、と思うことが浮かんできたので、2回目のセッションを申し込みました。

2回目は、主に、何年も前に亡くなった憧れの先生とのお別れについて、未だに苦しんでいることを扱ってもらいました。苦しいのは自然なことで、時間が解決すると思っていたのですが、今回は、ぜひセッションで取り組みたいとお願いしました。

結局それはトラウマではなく、私のとらえ方が自分を苦しめている、とわかりました。また、「先生との関係は、これからも新たに築いていける」と気づかせてもらってとても嬉しかったですし、「自分が先生になってみる」ワークも、私を満たしてくれました。

「自分が先生になってみると良いよ」というアドバイスは、過去にも2回、他の方からもらったことがあったのですが、その度に無理だよ!と受け入れられませんでした。
今回は、「頭で考えるのではなくて、先生の中に見ていたエネルギーを感じるんだよ」と説明してもらい、「何それ!?おもしろそう」とワクワクしながら受け入れることができ、結果、私の状態はとても変わっていきました。静かに、内側から満たされていった感じです。

これまでも、周りの人や本から、色々な良い言葉をもらってきたけれど、「きっと、そうなんだろうね」と同意はするものの、どこか遠くに感じていました。でも今は「そうだね、私もそうだと思う」と深く納得できることが増えてきました。

セッションの前後で変わっていった自分のことを振り返ると、ほとんどファンタジーの主人公になったようだなと感じています。

坂を上り、見晴らしが良いところまで一緒に歩いてくれた林さんに感謝しています。ありがとうございました。
 


女性40代(幼少期の家庭内のDV、エンパス体質)
セッション1回で完了  

 
セッションを受けた感想
 
この世界の素晴らしさや美しさをみる眼鏡をもらいました。
 
悲しみや憂いを感じやすいのですが、いま何が楽しい?
って瞬間瞬間問いかけるようになりました。そして、いま体験している小さなことも歓びに感じるようになりました。
 
無理やり明るく振る舞っていた心は不安や恐怖でいっぱいで、ぜんぜん笑っていなかったのですが、いまは楽しい楽しいあー楽しーいが湧き上がってきます。
 
嘘みたいに楽しいです。
苦しい苦しいって感じながら、生きてきました。
苦しみは体験したトラウマのエネルギーだとわかり、ほっとしました。苦しみのエネルギーの中から、世界を見て、苦しみのエネルギーを纏い世界と関わってきたことがわかりました。自分と他の人や世界との関わり方が大きく変わりました。

今まで頑張らなきゃって力が入っていたのが、わたし助けてもらっていいんだ、もっと委ねていいんだ、もっと安心して開いていいんだと思えるようになりました。


80歳の自分からみるワークでは

Sun on the Earth

というイメージを受け取りました。
周りを明るく照らす地上の太陽でいたい。愛と光を溢れさせていきたいです。
 
地方からですが、コロナ禍ですが、思い切って受けにいってよかったです。
 
本当にありがとうございました。
 


男性50代 親子関係
セッション1回で完了  

 
私は幼少期から父に拳で育てられてきました。
でも暴力やDVともちょっと違い、父の教育方針が大きかったのではないかなとは思ってはおります。ですが血の気は多かったので時には感情で怒られた時もありましたが。

しかしそんな気持ちと関係なく、殴られた子供にはしっかりと記憶として残るもので、それが50過ぎてもすっかり覚えておりました。

そんな状況をずっと抱えて生きてきていましたが、最近お墓とか先祖とかのワードをよく耳にし、私自身あまり縁がないスピリチュアルな話が飛び交うようになった中、知人より林さんを紹介されました。知人も林さんを存じ上げているわけではなく、検索した際真っ先に目についたとのこと。
これもなにかのご縁と思い受けさせていただくことに。

当日は私の生い立ちや引っかかっていることを聞いていただき、取り除くためのことをしていただきました。
実際、おー変わった変わった🎵前とは全然違う、というようなダイレクトに変化を感じることはありませんが、自分の嫌な思い出を切り離してくれる、という内容からすれば、父からの殴られて育った記憶は以前はちょくちょく思い出していたものが、ほとんど甦らなくなり、思い出しても以前ほど嫌だった記憶とは違い、こんなこともあったなという思い出に近い感覚にはなりました。

林さんのセッションにやっていただき、生きづらさというものはだいぶ解消されたような気はします。
セッションしていただき、ありがとうございました。
もしまた今後メンタル面で気になるようなことがあれば、真っ先に相談させていただきたいと思います。
これからもよろしくお願い致します。


女性20代、女性50代
セッション1回で完了  

 
神楽坂の少し小道に入ったところに風情のある建物の一室での初めてのセッション。どこか微妙な距離感の親子で出向き、セッションを受けさせていただきました。

林先生の笑顔と声を聞いて「来てよかった。」と思い、ついつい私の方が話してしまい、途中退座して娘は娘のセッションを、私は私のセッションという形に急遽なりました。(娘で申し込んだのにすみません) それによって私の過去のトラウマによるエネルギーに入って頂き、独特の手法で頭をタッピングしていただくのですが、後頭部でも場所によりタッピングの感触の強弱が違いエネルギーの根強いものとそうでもないものとの違いなのかなという不思議な感じがしました。終わった後は意識同化を改めて知り納得しました。

セッションでお話しした事を思い返しながら私自身も生きやすいよう自分にフォーカスして修正していき、娘のポジディブなエネルギーを取り込めるような関係になれたらと思います。
人生巻き返しができることを体感できたらと見守りたいと思います。また報告させてください。宜しくお願いします。
ありがとうございました。


男性50代 親子関係、いじめ、病気
セッション1回で完了  

数年前に大きな病気をしましたが、病気をしたのは自分の感情や本音を押し殺して生きてきたからではないか?と考えるようになりました。言いたいことを言わずに我慢してしまったり、怒っているのに顔ではヘラヘラ笑ってごまかしたり、感情を押し殺すきっかけとなったトラウマを解消できればもっと楽に生きられると思いがありました。

これまでさまざまな流派のセッションやセラピーを受け、そして学んできましたが、いまひとつ効果が実感できずにおりました。そんな時、たまたま林さんのサイトを拝見し、エネルギーに働きかけるという手法が私がこれまで受けてきた、対話しながら出来事の捉え方や考え方を変えるような手法と異なり興味を覚えたことと、セラピーでできることとできないことが明確にサイトに記載されていたことから、やみくもに万能性を謳ったりすることなく、林先生ご自身が扱う手法について良く研究されていらっしゃるなという安心感が決め手となり申し込みました。

実際にお伺いした神楽坂のセラピールームで林さんは、構えることなく気さくな感じで迎えてくださいました。穏やかな表情とわかりやすい言葉で課題に介入し、まるで病院のリハビリの先生のような雰囲気でした。セラピーでは、かつての人間関係のトラブル、自己否定感、小学生時代のいじめ、母、父、姉、妹、目を閉じて象徴的な場面をひとつひとつ思い出し、思い浮かべた場面に随伴している胸のつかえや喉の締まりなどの身体の感覚が解けて行くように楽になっていくと同時に象徴的な場面のビジュアルがだんだん薄くなって行くような不思議な感覚でした。

親の顔色伺って、「〜してはいけない」と自分を押し殺すことで、トラウマ形成に至った出来事がすべての行動の源泉であり、その出来事をエネルギーにこれまで人生突っ走って来たんだということに気づいて、虚しさとともに正直愕然としました。確かに突っ走ってきたことで得られたこともありましたが、しんどかったですし、それは私の真の望みではなかったと今なら思えます。だから「違う。そっちじゃないぞ!」と、病気という形ですべてをストップし、軌道修正を促す事象が起きたのかなと思い腑に落ちました。

セラピーを受けて、かつての人間関係のトラブルや小学生時代いじめられていた体験、家族(母父姉妹)との関係について思い出しても心がざわついたり、煩わしく思い悩むことがなくなって良い意味でどうでもよくなりました。また、自分にダメ出しすることもなりました。あと、漠然とした未来に対する不安から、セミナーに行ったり本を読んだりしていましたが、闇雲に行動をすることがなくなりました。行動しない自分を当初は行動しない=やる気がなくなったか?と思ったりしましたが、トラウマをエネルギーに闇雲に突っ走ってきたことと、林先生からそのパターンから卒業させてもらったんだと思い至り、変な焦りも消えました。

セラピーに申し込んで、そして実際に受けてみて良かったです。興味深い話が多く、気がついたらセッションの時間をオーバーしていましたが、背負っていたいらない荷物を下ろしたようでとても軽やかです。残された人生の時間、そして自分の感情や感覚を大切に、創造的な日々を生きてまいりたいと思います。本当にありがとうございました。

 


40代(母)、10代(長女)、10代(次女)
セッション1回で完了 

いただいたメールを許可を得て掲載させていただきました。

 
先日はありがとうございました。

セッション終わってすぐはあまりわからなかったんですが、帰りの電車で本当に心が軽くなっていました。次女の不登校も、前の日までは不登校を受け入れているつもりでいました。でも、やはり学校に行って欲しい気持ちから学校へ行く準備をさせていました。私自身が学校へ行かせる事で安心したかっただけなんだと。これはやっぱり今思うと、次女のありのままを受け入れていなかったと思い、セッションの帰りの電車で次女に学校行く準備するのやめようって言いました。次女が行きたくなるのを待とう、と思えるようになりました。
それから昔の事をわざと考えたりしてみてますが、全く何も感じなくなりました。ただの記憶でしかないです。子供の事が心配過ぎて胸と胃がギュッとしたり眠れない日があったり、ご飯が喉を通らない事もありましたが、胸と胃がギュッとなる事もなくなりました。これが一番の変化です。気持ちがフラットなんです。本当に。

セッションの次の日にお香を買いに行ったりしました。
お気に入りの香りに出会いたいです。
長女は香水を買ってました。笑
まだ次女の事も長女の事も解決できてはいませんが、林さんの存在があるだけで私達は大丈夫と思えるようになりました。
本当に出会えて良かったです。
また1ヶ月、半年たった時に変化があったらお知らせしますね♪
ありがとうございました。
 

その後のメールで、長女は辛さがなくなり、次女は4月から登校すると言っているとのことで、前進しているようです。

 


男性10代 いじめ
セッション1回で完了

お母様からの感想です。 

息子のイジメによるトラウマのことで悩んでおりました。

記憶力がとても良いのもあり、幼稚園から小中といじめられバカにされてきたことで自分に自信もなく、なにをしてもまたバカにされるのでは?いじめられるのでは?との恐怖から高校に入って性格が歪んだように思えました。その歪んだ思考から友達とも常に問題を抱えまた不満を持ち怒り、絶望するを繰り返す毎日、息子自身もどうにかしたいと苦しんでいて息子から相談を受けました。

病院などのカウンセリングに行くのは違う気がするし。。。と途方に暮れながら過ごしていましたが、いろいろ調べていくうちに林先生に行きあたりました。
藁をもすがる思いで、騙されてもいいから受けてみよう!となり、セッションを受けました。

たった一回のセッションでしたが、フラッシュバックに苦しむことがなくなり、落ち着いて生活し日常生活への支障もなくなり、感情的になって私に怒りをぶつけてくることもなくなりました。そのため落ち着いて話し合いもできるようになりました。今は友達とも落ち着いて仲良くしています。息子曰く、あんなに苦しんでたのにいじめられてた情景が浮かんでこなくなったんだそうです。 

セッションも受けている間パニックになったり苦しくなったりすることもなく、嫌なことを思い出す工程をしているのに淡々と受けられたと言っていました。林先生が息子自身に触れずにエネルギーを手で動かす!?ようなことをするのですが、無意識なのに勝手に同じように身体が動いたのが不思議だったーとも言ってました。とにかく敏感な子ですが落ち着いてセッションを受けられたので良かったです。

その後様子を見ていましたが、効果は充分だったと思います。騙されても良いから。。。なんて思ってしまったことを ごめんなさいって思ってます。

あれから、5ヶ月ほど経ちましたが、ぶり返すこと無く落ち着いて生活しています。
ただ、出来事自体のフラッシュバックは無くなったものの受けてきた言葉の暴力によるトラウマなのか、今度は情景ではなく言葉を思い出すようになったそうなので、近いウチにもう一度お願いしたいと思っています。エネルギーに敏感な息子のトラウマは根深いのであと何度かお世話になり本来の自分を取り戻し前向きに明るく社会に馴染んでいってくれればと願っています。

本当にお世話になりありがとうございました。
 


女性30代 コーチとしての自分自身のトラウマ
セッション1回で完了

 
コーチングをクライアントに提供し始める中で、自分自身解消しきれていない、どこかずっと引っかかっているトラウマを解消したく、申込みました。

これが取り除けたら、自分が自分を傷つけたり、責めたり、落ち込む時間が減って、もっと前向きな時間を過ごせるのではないかとの期待がありました。

セラピーを受けることは突発的な決定でした。また、ただ話を聞いてもらって勇気づけられても意味はないだろうなと思っていたので、エネルギーに働きかけるというのはとってもしっくりきましたし、変化を自覚できなければ全額返金、というところに、林さんの自信を感じました。そして、HP上の写真や文章などいろんな素材から、この人なら任せられるかもしれないと感じ、予約確認のお電話をいただいてそれは確信に変わり、可愛い古民家(セッション場所)に着く頃には、昔からの知り合いに会いにきたような心地でした。

セッションでは、うまくナビゲートしていただき、自分のエネルギー感も見てもらいながら、心に刺さっている棘を洗い出していきます。親子関係や恋愛/友人関係でついた傷、職場での孤独感、様々です。

それぞれ、その時の映像や気持ちを思い出し、目を閉じます。そこから出てくる、自分にはいらない感情を吸い取って、放出してくださってる感じです。だんだんイメージしてる光景が見えなくなり、感情が薄れ、その出来事や感情を気づけば客観的に見ていて、出来事と感情は完全に引き剥がされています。

自分の中から何かが溶け出ていく感じがして、青々とした新たなエネルギーが湧いてきます。そして自由人の林さんが明るい思いやりを持ってサクサクと暖かく話を聞いてくださるので、深刻というより、のほほんとした空気感でセッションが進みました。

忘れたくないのは、トラウマは自分を形成してきたということです。時としてトラウマは、前向きなエネルギーよりも強烈に自分の背中を押してきました。それで幸せだったかはさておき、そうやって生きてきたのです。だからセッション後、トラウマのドライブがなくなって、ピースを抜かれたJENGAみたいに、バランスを崩しました。落ち込んだり、困ったり、エネルギーの流れが乱れて困惑したり。でも、きちんと休んで、ちゃんと食べて、ゆっくり待って、だいぶ落ち着いてきました。

一番変化したのは、「自分にはできない」と思わなくなったことです。できなかったらどうしようという不安はありますが、健全な範囲です。また、プレゼン時の異常な緊張もなくなりました。さらに、手を焼いていた異常な量の飲酒も止まりました。楽しい酒には飲まれてもいいと今でも思うのですが、傷ついていることにさえ気づかないような小さなことで傷ついた気持ちをごまかすために大量の飲酒をして、後悔を繰り返していましたが、すぱっと落ち着きました。そして、今までより素直に体が過剰な飲酒を嫌がるようになりました。

セラピーを受けると決めたこと、実際に受けたこと、大きなステップでした。セラピーを経て、更に直感や感性が研ぎ澄まされて、気づきすぎて大変という面は否めませんが、これものんびり付き合っていけばいいのかなと思っています。
 


女性40代 職場でのハラスメント
セッション1回で完了

 
先日はセッションありがとうございました。
ホームページ拝見して、様々な学びをされているところに信頼と共感を感じ申込みをしました。セッションの場所は東京とは思えないような静かで澄んだ空気感のある場所でした。セッション室の隣に大きな柿の木があり、鳥(ひばり?)が柿を食べに来ていたのが印象的でした。

最初は仕事の人間関係、ハラスメントのことを話したのですが、話すほどに今の現実に起きている事象と幼い頃から直近までの出来事が繫がっているような気持ちになり、そこの繋がりの部分も、関係あるものと無いものとの整理していただけました。

トラウマを解消する時は、私自身は何の努力も痛みも感じることも無く、ただ身を任せて座っているだけでした。終わった後、体が、とてもスッキリして、自分の中に芯が通ったような感覚を持ちました。最初はもう少し辛い努力が必要なのかと思っていました。でも穏やかにあっけなく解消できたのです。

その後、怒りが沸き起こっていて、それも解放する時間を取っていただきました。どうにもならない怒りが最大限に通り越していた状況だったので、扱っていただけて、だいぶ楽になりました。2時間とは思えないほど、あっという間で、時間の感覚が不思議でした。

宿題はセッションの前は大変、面倒に思っていたのですが、難しいものでは無かったので、気軽に取り組んでいます。

セッション前は起こった出来事をマイナスに捕らえて痛みでいっぱいだったのですが、驚くほど穏やかに事象だけを眺められるようになりました。
また恨み怒りに感じていた人物達のことも、林さんの説明で、客観的に理解することが出来ました。

許せはしませんし、林さんからも許さなくて良いと言われたので、そうします。何より深刻にならずに、一緒に笑っていただけたことも、私にとっては大きな助けとなりました。まだまだ変化していきそうですので、その揺らぎを楽しんで進みます。また何かある際は、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 


女性40代 対人恐怖
セッション1回で完了

 
若い頃はそれほど気にならなかったのですが、30〜40代になってから、人とのトラブルが続き、対人恐怖が強く出るようになってしまい、とても悩んでいました。
ここ10年位、色んなセラピーやカウンセリング(EFT、TRE、ソマティック、スピリチュアル ヒーリング、チャネリング 、瞑想)を受けて、自分がアダルトチルドレンだという事と、幼少期のトラウマがある事が分かりました。
今まで色んなセラピーを受けて、全く変化がなかったわけではなかったのですが、どうしても過緊張や、人が怖いという思いは消えませんでした。
そんな時、大貴さんのホームページに辿り着き、セッションを申し込みしました。

場所に着くまでまだは、少し緊張していましたが、セッションのお部屋がとても心地良く、大貴さんのお優しい雰囲気もあって、とても安心して、リラックスしながらお話しできました。
タッピングしてもらいながら、過去の事を思い出していると、だんだんとそのイメージが薄れていき、消えていく‥。
こんなにはっきり(イメージが)消えていくのが分かるなんて。しかも、その後本当にその出来事の事があまり思い出せなくなったのにびっくり。
なんだ、これは〜。
こういう感覚は初めてでした。

何回か目になると、母親の思いが分かったような気がしたり、イメージの中で優しくなったり、なんとなく理由が浮かんだりと、とっても面白い。
あと、相手の顔を紙に書いて、パンチして怒りと憎しみを解放させてもらい、だいぶスッキリしました。

最後には、自分が憧れてる人のイメージ、"凛とした、何があっても動じない" 感じをアンカーして終了。

終わった後、ずっとあった背中の痛みが取れていて、さらに呼吸も楽になっていました。

時間内でたくさんのトラウマに取り組んでもらい、とてもありがたかったです。
今後、自分の内面の変化が楽しみです
 


女性30代 過敏性腸症候群 セッション初日の感想

 
セッション初日感想。
 
10年、ひどい過敏性腸症候群の私は
バスや電車に乗れず、遠出も出来ない為
子供や主人に迷惑をかけています。
催眠療法や精神科のお薬治療など色々な事
やってきましたが効果は全く無く..
藁をもすがる思いで林先生のセッションを
受ける事にしました。
 
林先生はとっても話し易く、
120分あっという間でした!!
過敏性腸症候群にダイレクトにアプローチ
する訳ではなく、なぜ過敏性腸症候群が
起こっているのかを探り、その原因かもしれない
事柄ひとつひとつにアクセスしていきました。
 
なので過去のトラウマが(家庭環境やイジメなど)
が多い方は120分だと足りないかもしれません。
 
セッションは過去トラウマを思い出しながら
先生のアプローチを受けます。
すると不思議とトラウマを思い出しても
嫌な気分にならなくなるのです。
感情とその情景が切り離されている感覚。
情景は記憶として頭にあるけど、
嫌な感情は頭の中には無いといった感じです。
 
お薬を処方されたり、マッサージを受ける訳
ではないので、セッション後に目に見える変化
は無い為、言葉で伝えるの難しいのですが、
1回のセッションですごく心が軽るくなり、
悩みである過敏性腸症候群にポジティブに
向き合えてます。
行きの車ではお腹が痛くなったのですが
帰り車では全くお腹が痛くなりませんでした。
 
とはいえ私の目標は過敏性腸症候群の改善。
バスや電車に乗るなど、お腹を気にず生活を
送れてこその『改善』ですので、
近々電車や美容室にチャレンジしてみようと
思います!!
(そもそもセッション前はチャレンジしようとすら
思えなかったので、これもセッション後の
ポジティブな効果なのかなと。)
 
お腹が痛くなった時の対処法も
先生にお教えて頂きました。
コツがいるので、訓練します!!
 
 


女性50代 親子関係 セッション1週間後の感想

 
主訴「父との関係」
本人も2歳の時に母親を亡くし、父子家庭二人の兄の中で育つ。
厳格、真面目、不器用な為、身内に対しての愛情より外面よく回りに認めて欲しい気持ちが強い。
幼い頃は子煩悩な父親も、私が高校生になると自身のストレスから母に暴言、暴力も増える。有るときに母との揉め事仲裁に入った際に木の鍋敷で頭を殴れる。
それからも度々各々が起きるが、記憶はあまりない。ただ根底に恐怖心はあり、父親の前では品行方正な娘を演じていた。飲み過ぎて具合の悪くなる父親を病院に連れて行く事も、母不在の際は食事の支度も当たり前の様に代行した。
母からは、父に対しての悪口と常に頼りにされていた。
24歳の時に海の事故で弟が亡くなる。
両親は今までの子育てを反省するが、父の在り方は長く続かず。
いつしか父に対しての憎しみ、恨みで一杯になる。それが上司との関係でも同じ様な気持ちを持つようになる。
威圧的、命令口調、間違いに謝罪出来ない等…反発しかなかった。
ただ、いつまでも父に気持ちが捕らわれ生きて行くのもしんどくなり、そこに気付き自分でもworkをしてみた。加速をつける為にこの度扉を叩く。

話を丁寧に聞いて頂くなかで、心に刺さるものを拾って頂いた。
①父に受けた傷②弟の死について③夢に出てくる黒い影
①については、頭に映像を思い浮かべそこへ頭をトントンと優しくノックしながら、感じる思いやその映像を浄化して頂いた。不思議な事にバワハラ上司も登場し一緒に浄化していった
②について…こちらの方が思うより効果が大きかった。部屋の角で弟になりきり、私になった先生から質問を受けるという事だった。質問を投げ掛けられると涙が止まらず号泣。
彼の無念の思い、そしていなくなり私が孤軍奮闘しているのを見ているのか、私への謝罪と幸せになって欲しい気持ちに溢れている言葉が降りてきた。
③について、こちらも正体を探るべく黒い影になりきってみる。動いて、感じながら一つずつ言葉にしながら浄化をしていく。そしていつでもスターとする場所を見つけ出し、いつでも戻れる様にである。

(当日)
心地よい疲れに二時間も眠ってしまう。
頭の中に固まって滞っていた塊が一気に取り去られた感じで、頭の中の風通しが良く軽くなる(以前一ヶ所だけ時折傷む場所があった)
そして凄い安心感と幸福感に包まれていて、胸の中がとても温かくなっている。
一回のworkの大きさを体感、そして娘さんのいるお父さん(先生)に助けて頂いたのも偶然ではないと思った。
久々に新しい事に踏み出そうとしているこどもの様にわくわくしている。

(2日目以降)
・滞っていた一人暮らしの部屋探し加速(内覧まで進む)
・とにかく断捨離がしたく進む。過去に捨てられなかったものがドンドン捨てられる為、何故捨てられなかったか疑問に思う位。
・両親共の存在をあまり気にしなくなる。むしろ自身の未来に集中し気持ちを持って行かれる様になる。
・時折凄く眠くなる。
・人に感謝する事を意識する様になる。新しく知り合う人間関係の質が変化してくる。
・新しく挑戦する事への不安が無くなる。
・自身の感じた事を信じ、判断する様になる(躊躇しなくなる)


女性40代 親子関係・子ども時代の虐待 セッション数:対面1回 セッション1週間後の感想

思い返すと思春期以降、ほとんどいつも「過去に起きた辛かった体験や気持ち」を走馬灯のように連想してしまい、それが年を追うごとに連想時間がどんどん増してしまい、今ではその状態から逃れられず、もぬけの殻のような状態で心身ともにぐったりしていました。

私は、機能不全家庭で育ち、精神的に未熟な両親の元、ほぼ虐待をされて育ちました。
結婚し、優しかった夫は出産を機に豹変しDV離婚を経て、その期間に授かった子どもと暮らしていますが、私の感情が不安定なせいもあり、子どもが萎縮しているように感じます。

今までカウンセリングは数え切れないほど受け、民間療法も色々と試しました。
少し改善した部分もあるので、効果がないとは言えませんが、あと何十年も通わないと治らないだろうと感じています。また莫大なお金もかかりますので、現実的ではありません。

最近は、自分でできることを試しています。自己流ヒプノセラピー、自己流EFTなど。効果は不明ですが(^_^;)

でも、やはり早くになんとかしたい思いもあります。このセッションを受けようと思ったのは、第一には子どもに時々怒鳴ってしまうのをやめたいからです。
私の生育歴から育児に自信が持てず、普段は頑張って子どもの言いなりになって生活をしていますが、正直なところ、かなり無理をして子どもの意見を尊重していました。その無理に私自身気づかずに、子どものちょっとしたわがままで急に怒りがこみ上げてきて、ワッと怒鳴ってしまいます。他にもストレスからの八つ当たりもあるような気がします。

林さんの写真をサイトで拝見して、受けることを決めました。林さんの醸し出す雰囲気、安心感がありました。(イケメンでもあります(^_-)
実際お会いしてセッションも含め、フレンドリーに接していただき、楽しいセッションでした。

セッション中に、そこでの目的を言葉で明確にする時は、冷静に心乱れずにできました。(他の療法でもこの作業はありましたが、いつも過去を振り返るので、嫌な気分で憔悴しきっていました)

今の生活に悪影響となる大きな傷(トゲ)、私は5〜6あり、それを一つずつ取っていきます。一テーマごとに印象的な場面を思い出しますが、テーマごとに集中できるものもあれば、ほとんど集中できないものもありました。
そして、1週間経ってその効果ですが、集中できなかったテーマほど日常生活で思い出すことはありませんでした。集中できたテーマについては思い出すこともありましたが、辛い気持ちは大分薄れてはいます。

 
セッション1ヶ月半後の感想に続きます。


女性40代 親子関係・子ども時代の虐待 セッション数:対面1回 セッション1ヶ月半後の感想

初回、セッション後すぐに1ヶ月間の短期で派遣社員での勤務をしました。ですので1ヶ月間はセッション直後に新たな環境に身を置くことができ、今まで出すことのなかった自分の一面を躊躇なく出せたのでグッドタイミングでした。

派遣先でペアを組むことになった正社員Aと私は真逆のタイプでした。
Aは他罰的、私は自罰的です。そしてAは仕事は早く、間違いが多い。私は仕事はゆっくりで間違いが少ない。そんな2人なので、初日は朝から帰りまでずっとAに怒鳴られまくりでした。初めのうちは業務をする中で説明するとのことでしたがそれがなく、できないと「頭、おかしいんじゃない!」とまで言われる始末。
今までの私なら最終日まで我慢をして、不満とストレスをいっぱい抱えてやけ食いしたり、心身の体調を崩していたと思います。

ですが、今回は違いました。
Aと1ヶ月ペアでやっていくことが困難なこと。すぐにでも辞めさせてほしいと派遣元に伝えました。
派遣元もすぐに対応をしようとしてくれました。

その派遣元の対応が嬉しく、味方を得た気持ちになり、自力でもう少し頑張ろうと気持ちを切り替えられました。

翌日も、朝からAが文句を言ってきましたが、ただの八つ当たりだったので、私は昨日とは違う反応〜毅然としてAの発言の矛盾を指摘しました。すると、Aはそれ以降私に怒鳴ることがなくなりました。
でも、やっぱり1ヶ月の間に、八つ当たりは数回はされましたが、無視をしてやり過ごしました。私も仕事の事でガミガミ言われたくないのでスピードアップを図るように気をつけ、お陰で早さも身につきました。
最終日に1ヶ月を振り返ると、ストレスは初日以外はわずかでした。
そして最後に職場に挨拶をして職場を後にした時にAは私を追いかけて来て謝罪をしてきたのです。(きつい事を言ってごめんなさい)と。

セッションを受けた事で、この1ヶ月間の勤務を気づきや実りあるものにできました。その間やその後において、振り返り克服できた部分、課題に気づけた部分、何より前向きになって、今を生きているという実感が生まれて初めて持てています。

また、Aとの出会いは嬉しくはありませんでしたが、Aの気分屋で八つ当たりをするところは、私が子どもにしている時もあると気づくことができました。
Aは私を軽く見ていた。
私も自分自身を軽く見ていた…そして、子どもを自分と同一視しているのではないか。
そこに気づけるように、このタイミングでAに会えたのではないかと思ってしまいました。

・自分を軽く見ない。(大事にする)
・人と適切な境界をつける。(入り込みすぎず、入らせ過ぎない)

今、私が思うのは、今はこの2つが課題。でも少しずつ出来てもいます。今はコロナ自粛でセッションは先になりそうですが、林さんから出された宿題を続けていこうと思っています。

セッション前は、今まであった辛い出来事が何十パターンと頭の中で、映画のように何度も何度もリピートして、どんどん辛くなっていました。
一回セッションを受けただけですが、今は大分減りました。出てくるのはセッションで扱わなかった数場面だけです。

今までの傷が深かったので、もう少しセッションをお願いしたいのですが、一回でも、生きるのが楽になりました。有難いです。

林さん、落ち着きましたら、次回のセッションもお願いします。
 


女性40代 いじめ・親子関係 セッション数:対面1回

幼少からの長年の家庭環境による後遺症に悩まされる人生でしたが、8年位前に、とあることがきっかけで悪化し、フラッシュバックや悪夢などにうなされる毎日で、とても困っている所に林さんのセッションを知りました。

これまでEMDRや曝露療法、催眠療法など、何度かセラピーを受けたのですが、受けた直後に強い反応(怒り)や記憶が蘇り、辛くなるものが多く、やってはやめるの繰り返しでした。

社会人になってから大学に入り直し、国家試験の勉強中だったのですが、入った大学で複数人による嫌がらせ行為(実習中の村八分)を受け、これまでのトラウマと相まって、当時は、勉強ができなくなる状態だったのですが、卒業後(浪人中)もその時の記憶が蘇る状態で、集中できず、非常に困っていました。
また、刺激に弱く、少しのことでパニックになることにも困っておりました。

林さんのセラピーを受けた直後は嫌がらせの記憶などがそれまでよりも強く出てきたのですが、コントロールできない程でもなかったので、何かの反応かもしれないと、静観しておりましたところ、ひと月くらい経ったあたりから、気がついたら、これまでのように嫌な記憶がグルグルと回っている状態がなくなっていることに気がつきました。

私の場合は、幼少からの長期に渡る記憶のため、1回では全て取り去ることは難しいと思うのですが、それでも、1回でここまで軽くなれたことにとても感謝しております。

また機会がありましたら、お願いしたく思っております。
 

セッション後、勉強に集中でき、無事に国家試験に合格されました。今までの人生を卒業し、新しい人生を歩み始められました。

 


女性30代 セッション数:対面1回

わたしはストレスが身体に出る症状で困っていました。

今まで20年近くも悩んでいて生活の質を落とす癖になっているため、なんとかしたいと思ってました。自分のことじゃなくてもその内容をしている人がいると心が乱れてしまうためトラウマになっていることがあるのかなと思っていました。 

実際受けると、昔の記憶が溢れでてきます。学生時代に先生からバカにされて悲しかったこと、 同級生に指摘され嫌だったけど我慢して過ごした経験など。。

1つ1つの苦い記憶がぼやけ、意識しないと出てこない状態になり、林さんの、嫌な記憶を切ってくださる、仕草や力強いぱちんぱちんという音が、嫌なものを追い払うような感覚がして、今まで自己否定していた癖を、悪いやつはあっちにいけみたいな、守ってくださり心強い気持ちになりました。

まだまだ出てきそうなので、プロセスの学習もしつつ、自己理解をもっとやっていきたいなと思いました。自分で自分を守ったり、癒したり、実生活での変化から大丈夫って思えるようになったらいいなと思っています。

道しるべをつくってくださり、感謝しております。